臨時休廊延長のお知らせ

この度、工房 親 は、首都圏においての新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、3月29日(日)〜5月末頃まで、テレワークを中心にし臨時休廊期間を延長させていただきます。( 最新情報はこちら で更新いたします。)

 

朝日新聞に初めてコロナウイルスの記事が載ったのは1月8日で、小さな記事にすぎなかった。
それから3月以上が経った現在、コロナウイルスは凄い勢いで、世界中に感染拡大してトップ記事となった。

単に中国の出来事でなくなり、東京も今や深刻で、ついに緊急事態宣言下となった。

工房チカも3月の展示を延期して展覧会は、いっさいしていない。

5月末から予定していたloopの展覧会も約1年後に延期した。
loopは、工房チカがボランティアで、医療機関にアートでインタラクティブな活動をすることで、医療現場を元気に出来たら、と始めた。

loopの活動開始から、来年は10周年を迎える。
そこで、活動の来し方を振り返って、その後の活動方向や方針を模索しようと企画したloop展覧会だった。

展覧会でインタラクティブな制作を担当される4人のアーティスト達は、素晴らしいプランを練ってくれて制作を始めていた。
工房チカもプレスリリースの用意など一生懸命に取り組んでいました。

しかし、その医療現場が今は、コロナ戦争の最前線で厳しい状況にある。

そんな中での展覧会開催は無理と1年先に延期した。

また6月予定の架菜梨案さんのオブジェ展覧会もパリ在住の彼女は、外出自粛の厳しい中で、制作や日本への帰国もおぼつかない。
架菜梨案さん自身は、非常に前向きに展覧会に臨んでいらしたが、断腸の思いで、こちらも1年後の延期を決断した。

コロナウイルス感染拡大が収束しない中、工房チカの深川伶華と私は展覧会開催を、どうするかを真剣に悩んだ。

でも、今1番大切なのは、命だから私達は、もうしばらくは、休廊して在宅勤務を決めました。

本ブログの更新は続けますので、どうぞ、ご覧ください。

展示再開した時は、是非又ご来場頂き、元気な姿を見せて頂くのを願っています。


馬場隆子


スポンサーサイト

  • 2020.06.05 Friday
  • -
  • 22:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
a
コメントする








   

Recent Posts



Archives

links

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

        みんなのブログポータル JUGEM