今回の展示“Kontrapunkt”について

開催中の "Kontrapunkt"について、先週から作家コメントを紹介しています。(先週 クボタタケオ)

 

今回は、日下芝(クサカレイシ)さんによるコメントです。

 

本展ではクボタタケオさんとのコラボレーション作品 ”Kontrapunkt” が6作品ありますが、日下芝さんはどのような心境で取り組まれていたのでしょうか?

 

展覧会は、あっという間に折り返しとなりました。11月16日(土)までみなさんのご来場お待ちしております。

 

---------

 

 学生時代を含め30年くらい描く作業をしていますが、初めて人の作品の上に絵を描きました。コンセプト"Kontrapunkt"については、私自身音楽に深く関わりがあるわけでもなく、対位法の意味を本当に理解でいているかどうかは怪しいのですが、そこは長年工房親でアートディレクターをつとめているクボタさんに委ね、私の出来ることをしました。作家同士のコラボレーションは、近年ではわりとよく見かけられるますが、まさか自分が関わる事になるとは予想もしていませんでした。しかも写真の上となると正直大変で...このお話をいただいたときは、なんだか分からない自身はありましたが、しかし作品が送られてきて制作に取り掛かると、なかなか手がつけられず、しばらくは眺めること数日、結局搬入ぎりぎりまで仕事をしていました。何が一番つまずいたかといいますと、失敗できない、一発で仕上げるライブ感覚みたいなものが要求されていまして、作品にメディアを定着する段取りが、えらく時間がかかりました。また、下地となるクボタさんの作品を覆うことが多くなるイメージを多様していたせいか、なんとなく一つの作業ごとにクボタさんの顔が頭に浮かんできてプレッシャーをかけられていたような気がします。

 

 今回の展示の搬入時に驚かされたことがあります。作品の一部となる支持体はいつも私が使用している、パネルではなく1/4薄い4mmのMDFボードに綿布を定着してクボタさんの用意した額に入れ、作品の一部とする。額のセッティングは搬入時に入れることとなり、いざ、クボタさんの用意した黒い額に入れてみると額の色が強すぎて、白い作品と黒い額で、死をイメージさせるようなこととなり、これはまずいのではないかと失敗を連想させましたが、しかし、展示作業が始まり、ここからがクボタマジックで、作業が終えた時にはその失敗の不安感が払拭されていました。なんとも見事なものでした。私とコラボレーションするにあたり、だいたいの構想は出来上がっていたのでしょうか。うまい具合に展示作業でクボタさんのフォーマットの中に組み込んたいただいた感じでした。また、クボタさんが用意した作品は何か無機質に見える作品もあるのですが、その背景には必ず人の存在が伺えるもので、私の作品とは対照的に生命を作品の裏側に感じるものでした。まさに、今回のコンセプト"Kontrapunkt"というところでしょうか。

 

 制作を生業にすることを考え始めた時から、自分の奥底にあるエゴの塊をどれだけよく人に伝えられるか。どれだけ自分と向き合うかが仕事で、いままで人とのコラボレーションの選択はまったくありませんでした。20年以上お付き合いさせていただいているクボタさんなら一緒に仕事をしても良いのかしれないと、なんとなく思い二人展を受けさせていただきました。人の価値の中に身を委ねることは私の制作スタイルとしては、なるだけ避けたいのですが、今回、思いのほか収穫がありました。得られたものも大きかったです。

 

 制作の感想とは離れますが、小学校4年生頃に各クラスから数人選出して絵を主体に標語をつくる作業がありまして、現在漫画家で活躍している高橋しん君の描いた絵の上に私が絵を描きたしたことがあるのですが、ものすごい剣幕で怒られたことを思いだしました。⤵

 

(日下芝)

-----------------------

 

Kontrapunkt

 

会期

2019年10月18日(金) - 11月16日(土) 

 

展示詳細ページ

https://www.kobochika.com/homepage/html/exhibition_20191018.html


開廊

水 - 日   12:00 - 19:00
(日曜は18時まで。展示最終日は17:00まで。)

 

休廊

月・火・11/6

 

会場

工房親

〒150-0013 

東京都渋谷区恵比寿 2-21-3

 

交通

地下鉄日比谷線「広尾駅」2番出口 徒歩6分

JR山手線「恵比寿駅」西口 徒歩15分 


スポンサーサイト

  • 2019.11.08 Friday
  • -
  • 10:56
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
a
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Recent Posts



Archives

links

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

        みんなのブログポータル JUGEM