「さまざまな形、さまざまな色」明日11月23日(金)開催

今年も街のあちこちでクリスマスイルミネーションが始まっている !

そんな中を歩くと何となくウキウキしてくる。

 

工房親(チカ)では、明日23日(金)から2018年最後の企画展、「さまざまな形、さまざまな色」がスタートする。

毎年、素晴らしい展示となり華やかでそれこそさまざまな素材、ジャンルを越え色々な形と色の共演が広がる。

(絵画・彫刻・写真・テキスタイル・版画・漆など)

 

展示風景をいくつか紹介する。

 

 

 

今回の展示の特徴は作家による小作品もご覧いただけること。

一部紹介します。

 

△CHIKAオリジナル ピンバッチ

 

△キーケース、ブローチ など

 

△CHIKAオリジナル ブローチ

 

その他、漆のぐい呑や、イヤリング、プチクラッチバック等

CHIKAオリジナルで制作していただいてるものもございます。

 

展示を終えて全体を見てみると今年はグルーブでポップな感じがイイ。しかも、そこにはきちんとしたアートの魂も感じられる。

見応えのある作品で構成されている。明日23日(金)にはオープニングが15:00-17:00にあります。

どなたでもご参加いただけますので、お誘い合わせの上ご来場ください*

 

馬場隆子

 

 

 

企画展
【さまざまな形、さまざまな色】

会期:11月23日(金)-12月23日(日)
OPEN 12:00  CLOSED 19:00
※日曜・祝日・最終日 18:00 まで
休廊 月・火


*****************
11月23日(金)
オープニングパーティ
15:00 - 17:00
**************** 

 

展示はクボタさん指揮の元、みなさんで展示をしました。

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.12.14 Friday
  • -
  • 18:57
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
a
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Recent Posts



Archives

links

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

        みんなのブログポータル JUGEM