カタールからの便り

3月に入り、東京はとたんに春めいて、ぽかぽかとした日が続いています。

恵比寿にある公園では桃の花が例年より少し早く開花していました。

 

今日は長年お付き合いのあるアーティスト・さいとううららさんがカタールからお寄せいただいたお便りをご紹介します。

 

 

*****

 

 

ドーハのイスラム美術館の企画展「Imperial Threads: Motifs and artisans from Turkey, Iran and India」を観てきました。

 

オスマン帝国、サファヴィード、ムガール王朝の時代の文化交流によって生まれ

た文様に焦点をあてた企画展で、カーペットをはじめ陶器や金属工芸品、コーラ

ンなどの装飾などなどが並ぶ展覧会でした。どんなお家にあったのかしらと思う

ような大きな、そして細かい柄のカーペットが並び、その上にガラスを渡して、

カーペットを踏まずにじっくりと美しい文様が鑑賞できるようになっていまし

た。生き生きとした動物が描かれたカーペットに、繊細な描写で百合の花がぎっ

しりと描かれたカーペット、などなど圧巻でした。

 

展覧会の図録があったので欲しかったのですが、素晴らしいだけあって一万5千

円を超える値段だったので、お財布の都合でこらえてしまったのですが、無料で

配布しているファミリー用のガイドがとても素敵だったので、こちらで満足して

しまいました。このガイドは塗り絵やクイズなどの子供向けの展覧会ドリルのよ

うな冊子なのですが、使われている画像は展覧会に並んでいるものそのままなの

で、とても美しいし、モチーフの簡単な解説もありました。

 

この展覧会は、2018年の1月27日で終了してしまいましたが、美術館のホーム

ページには過去の展覧会として美しい写真や文様の解説なども載っていますの

で、ぜひご覧になってください。

巨大なカーペットの写真撮影風景などの動画もあり、楽しめます。

 

「Imperial Threads: Motifs and artisans from Turkey, Iran and India」

http://www.mia.org.qa/en/imperial-threads-exhibition

 

The Museum of Islamic Art (MIA), Doha, Qatar http://www.mia.org.qa

 

 

イスラム美術館外観

 

展覧会「Imperial Threads」のファミリーガイド

 

 

アーティスト:さいとううらら

 

*****

「カタールからのお便り Part2」はコチラ


スポンサーサイト

  • 2018.11.09 Friday
  • -
  • 16:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
a
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Recent Posts



Archives

links

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

        みんなのブログポータル JUGEM