2つの展示はじまる

工房親は今週から仕事を始めました。

 

しかし溜池山王のフレンチレストランかえりやまでの展示は1月6日からスタしています。

 

、パリで留の架菜梨案さんが自身のアートガイアでの個展と工房親での春韻展もあってをしており、設を行いました。

 

 

 

オーナーシェフのかえりやま氏は長くフランスに滞在していた為、架菜梨案さんと嬉しそうに談笑していました。

 

 

 

 

以下、架菜梨案さんのコメント

 

かえりやまさんで展示のお話をいただいた時、いくつかの作品案が頭に浮かびました。

壁の色が淡いオレンジ、クリム系の色だったので、濃い目の赤などのの具でまれた作品、果物の作品などです。

あまり大きい作品より、店に馴染むようなものにしたかったので小さめの作品を多くし、

動物などの、過去の作品も点合わせて展示しました。

 

かえりやまさんの美味しいフレンチと一しんでいただければ幸いです。

 

架菜梨案

 

 

 

 

 

そして今日からは工房親にて本年の初展覧会「春韻」がスタートです。

 

昨日は参加作家5名全員が出揃い、クボタさん指揮のもと搬入・設営を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日、13日(土)15:00〜18:00には作家在廊でオープニングレセプションを致します。

どなたさまもお気軽にお立ち寄りください。

 

来週19日と26日の2回にわたりオープニングの様子及びインタビューなどをアップしますので引き続き楽しみにご覧頂けたらと思います。

 

本年も工房親らしい企画を考えていきます。

HP、ブログを参照なさり是非、工房親にご来場下さい。

 

馬場隆子


スポンサーサイト

  • 2018.01.12 Friday
  • -
  • 17:58
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
a
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Recent Posts

links

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

        みんなのブログポータル JUGEM