【仏蘭西厨房かえりやま】田中隆史展

工房親では2010年頃より東京・赤坂にあるレストラン「仏蘭西厨房 かえりやま」にて年に3回、作家と作品を替えて食事の空間を彩ろとともにご紹介をしています。

 

そして9月からは工房親の画廊空間でも紹介してきた田中隆史さんに展示をしていただきました。

 

 

 

 

 

今回、田中さんは自身の作品のほか、オーナーシェフのかえりやまさんとのコラボレーション作品も発表しています。

 

 

 

 

-----

 

今回工房親の馬場さんより話を頂き、かえりやまさんのところでランチを頂きました。前菜の野菜の上にソースがかかっており、一口食べると野菜のうまみが口に広がり幸福な気分になりました。その時にかえりやまさんとのコラボができないかと思いました。

私はこれまで皿やコップまた野菜などを画面に置きスプレーを吹きつけ、物を取り去った後に残る影を作品や台風が通過する過程を画面に記録する作品など物の存在や現象などに強い興味を抱き作品として発表して来ました。

今回はかえりやまさんの普段の動作を絵に出来ないかと思いました。特に料理にソースを掛ける動作が面白いと思い、かえりやまさんに相談したところ即答で快諾頂きました。

そこで私が制作した陶器を砕き粒状にし、その粒子でキャンバスを造り、かえりやまさんに普段料理している同じ手つきでキャンバスにソースを掛けて(実際には絵の具で)頂き画面を作って行きました。制作工程も大変興味深くまさに料理をしている姿でした。

出来上がった作品はスペインの画家のジョアン・ミロやアメリカの彫刻家のアレクサンダー・カルダーを彷彿とさせる軽快な筆跡と色彩でした。画面からは温かさが伝わり、それは紛れもなく、何十年にもわたり料理と向き合った人の手から生まれた唯一無二の作品となりました。

かえりやまさん、ありがとうございます。

 

田中隆史

 

-----

 

 

 

 

 

田中さんの展示は11月28日までとなります。

 

食欲の秋、芸術の秋、同時にかえりやまさんで楽しまれてはいかがでしょうか?

詳細 http://www.kobochika.com/homepage/html/kaeriyama.html

 

10月からはコラボレーション作品の制作ムービーも入口横にて公開予定です!

みなさま是非お越しくださいませ。

 

上野さえ加

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.12.08 Friday
  • -
  • 14:40
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
a
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Recent Posts

links

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

        みんなのブログポータル JUGEM