CORRESPONDENCE/LANDSCAPE 017 Part-1 山神悦子 インタビュー

 

今回は家山神子さんへの質問です。

 

 

基本、写真表現による風景展ですが、今回は絵画写真比を通して風景表現の今を示す企です。
 この企画参加への思いはどうでしたか?

C/Lの企画参加は、私の作品を新しい視点から見て頂ける良い機なので、お誘いがあった時、喜んで承諾しました。写真の技術的なことは分かりませんが、見るのは好きで、C/Lシリズも含め、今まで様々写真ました。無意識ではあっても私の記憶には積み重なった写真の厚い層が出ていると思います。一方、どういう趣旨の企でも、私は自分のこれまでの制作の延長でを描けば良いと考えているので、それに力をくしました。

 

 

この展覧会への作品には、モネの睡蓮シリズに見られる心地良いハモ二を感じます。 その点にしてはどうでしょうか?

オランジュリ
のモネの部屋で睡蓮の連作にまれて過ごした幸福な時間は忘れられません。晩年のモネのを抽象絵画として見ると、手の自然な動きが形作る筆の積み重なりが面にがっていると捉える ことも出ます。私はそのような制作方法を取っていますし、モネの自然にも共感するので、「モネみたい」なにならないよを付けてはいますが、結果的に雰囲気が似てくるのは仕方が無いのかもしれません。

側としては然ながら風景のカテゴリー内にある作品として対応していますが、自身の思いは?

物をモデルにしてはいますが、それに囚われず、自分のになれば良いので、出が風景として見られても全く構いません。博物館の物も鑑の写真もスマトフォンで撮って、像の一部を大することが多いのですが、じっと見ていると石の中に入りんで行くようながします。距離をとって眺める風景というより、中に入って行く風景でしょうか。
 


 
今回の作品素材、作品サイズや組み合わせについて語ってください。

素材はキャンバスに油彩です。作品サイズは1mx1m
のS40
が2点、F30が1点、S20が1点、F10が1点、F6が1点の計6点です。写真作品と同じ空間に展示することを考えると、一1mより大きいと油彩の存在感がすぎて、バランスを崩すと思いました。逆に小さい作品ばかり並べると展覧会全体の印象が弱くなってしまうとも考えました。6点の作品は色やサイズ、縦横の比で化を付けると同時に全体に統一感が出るようにしておけば西山さんの作品がどのような色彩、大きさ、形であっても同一空間にまるだろうと予想しました。作品点は足りないよりは多めに持って行って調整するほうが安心だと思いました。
 

作品のタイトルの決め方は?

物コレクションシリズの作品タイトルには、モチフにした物の名前を使っています。
以前は番を付けたり、untitledとしたこともありましたが、タイトルを付けたほうがを見る側の助けになるらしいと分かってから、簡なタイトルを付けるようになりました。
 

 

現代絵画に於いても、様々な風景表現が見られますが、山神さんは今後、風景継続る可能性とその限界をどう捉えますか?

テレビで見る国内外のニュスや旅番組、インタネット上の映像や像に加えて、宇宙望遠鏡、人工衛星、ドロン、深海探査機などがもたらすそれらによって、私たちは、際に行ってたわけではないけれど確かに在るらしい膨大なの風景を知ります。

家はそれらの影響を受けながら、想像力をかせて新しい風景を描くことも可能だと思います。近年、テレビの科番組などはリアリティのあるCGがなければ成り立たない程です。そのうち部屋全体にヴァチャルリアリティがる日もるでしょう。壁に掛けたを眺めるより、激しく流れ落ちるの中に居るほうが面白いと思うこともあるかも知れません。そうなると壁は白いままで何も掛けられませんが、家としては精神の産物としての風景、人が身を以て描いた物質としての絵画に執着したいところです。

 

 

 

山神子さんのコメントでした。

 

最後の「…人が身を以て描いた物質としての絵画に執着したいところ」コメントには、多化する表現世界にある中、家の家としてのい意志を感じました。

今回の作品は西山氏の写真とマッチし、謐な空間を形成しています。

 

トディレクタ クボタタケオ

写真上野さえ加〕


スポンサーサイト

  • 2017.11.17 Friday
  • -
  • 12:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
a
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Recent Posts

links

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

        みんなのブログポータル JUGEM